このブログは低脳の人間(?)【う】るとらまん が ロクに更新をしない最強のブログです。
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
01:12:59
どうも、【う】です。今回も久々に更新していきたいとおもっおりおまうs

(^ω^)「よお久しぶりだな【う】!おれtぽえkもんバトルだ!」

【う】「久しぶりですね、いいでしょy。俺とポケモンバトルだ」

―トゥルトゥルトゥル~♪とライベル戦のBGMがrれう―

(^ω^)「いけおえ!ミツアニー!」

ミツハニー「がおー」

【う】「なかなk良いポケモンを捕まえったな、だがこっちもまkんn!いけ!アアノーン!!!」

アンノーン「ぴよー」

(^おめg^)「ミtッハニー!いわおとしをくrわせてやれ!!」

ミツハニー「うほー」

【う】「アナノーン!避けるんだ!」

アンノーン「よけー」




(^ω^)「お前は更新をやる気があるのか?」

【う】「うんっ☆」


(^^ω^^;;;)



茶番はここらで自重しますw

ほんとはブログの更新、春休み突入したときにしたかったんですが・・・

やはり体は思い通りに動かないものですね(-∀-;)

それかその時期にあまり書く事がなかったというのも有りますが、言い訳だなんてコレっぽっちも思わないんだからねっ!

(^ω^)「あー話をそらす様で悪いが【う】、前回の記事で狐娘とやらを描くと言ったがどうなんだね!」

【う】「なんだそんなことか。それならとっくの昔に完成してるよwwほら見せてやんよぉ!」







狐娘でない何か


(^ω^)「うわぁ・・・テンション下がるわ~・・・」

うるさいわね~!これはちゃんと列記とした理由があるのです!

その理由はですね

この日はなんと温水プールという、またマニアックなところに行ったからですね

お友達から電話がきて「おwwwぃえすwwちょりーっすwww【う】先輩っww今日ちょっと空いてる系ですか?www空いてるんなら今日ちょっと温水プール系?ちょっと泳いじゃおう的な?wwまぁそんな流れで遊びしょうって感じなんスけどどうっすかねwww【う】先輩ww」

ってきたんですよ~




(^ω^)「相手はガチでそんな口調で言ってたのか??」

【う】「いや、全然。」

(^ω^)「まじてんしょんさがるぜ」


↑は置いといて
とりあえずそのお誘いを承ったわけですw

最近あまり家から出てないし、運動もしてないし、友達と時にはお喋りんぐしたいからねー
んで、行ったメンバーはワシを含め7人かな?なかなか多めのメンバーで行きましたね。

まあワシん家から7か8キロくらい離れたとこに温水プールがあったわけです。
初めて行った場所ですが外装も中も綺麗でここなら死ぬまで暮らせるなと思いました。
しかもそのすぐとなりにゴミステーションもあるので
ダッチワイフと間違えて近所のおばさんを捨ててしまったときにも
すぐに取り返せるので便利な位置にあります。
しかしこの温水プールの前には車通りの多い道路が前にあるので
夜中、騒音などで寝付けないなどという意見があると思います。
しかしそこをカバーしてくれるのが、この外壁に隠されています!
なんとこの外壁は防音効果がついており、あらゆる音はこの壁にはひれ伏すことになります。
たとえば、大声で「空襲だ!空襲がくるぞぉ!」というオッサンの怒鳴り声ですらこの壁の前では
エサを欲しがるひな鳥の鳴き声と化します。
それに奥さんとの夜のひと時を過ごすときにも役立ちます、これならどんな敏感な方でも安心してできる!。

奥さん「でもお高いんでしょう?」

売人「うらねーよ、バーカバーカ!TVのリモコン並に消息不明になれよ!」

奥さん「なんなのこの子、ボブサップに撫で殺されればいいのに。」



そしてまぁアレです

結論を言うと「疲れた」ってことですね。

(^ω^)「あの文章のどこをどうみれば“疲れた”という結論に至れるのだろうか」

その疲れた状態で狐娘を描けって言うんだ、そんなの無理に決まってるじゃないか

(^ω^)「この日以前に描ける時間なんて気持ち悪いくらいあったじゃねぇか!」

【う】「うわやめろ!俺が自宅警備員ってことがバレちゃうだろ!」

(^ω^)「ッフ・・・終わったな。」

【う】「しまった。俺様としたことが・・・」

(^ω^)「さあ!視聴者様が【う】が自宅警備員って事を知ってしまったぞぉ!」

【う】「らめぇ・・・らめぇええええええ!!!!」

(^ω^)「さあ泣け!苦しめ!泣き叫べぇえええ!!」

【う】「キャウン・・・キャウウウンン!!!!!」

【え】「お兄ちゃんなにやってるの・・・?」

【う】「お前は・・・!俺の脳内妹の【え】じゃないか!」

【え】「ねえ、なにやってたの・・・?」

【う】「【え】ってたしかフランス留学に行ってたんじゃないか?」

【え】「さっき帰ってきたの・・・で、なにやってたの・・・?」

【う】「・・・・。(ダメだこいつ・・・ごまかしが効かない!、このままだと【え】に押されて
    “(^ω^)に調教されてたんだよぉー”って告白するハメになる・・・なんとかしないと・・・)」

【え】「なにやってたの?」

【う】「・・・・。(しかたない・・・あの必殺技を使うしかない・・・)」

【え】「ねぇ、聞いてるの?」

【う】「べ、別になんにもしてなかったんだからねッ!(キリッ」
















【え】「さて、【う】の脳内から消えようかな。」

【う】「予想通りの反応だったけど、まさか俺の脳内から消えようとするとは思わなかった。」


            END





スポンサーサイト

伝言板
―入場者数―
目指すは10000ヒット!(黙れ
プロフィール

【う】るとらまん

Author:【う】るとらまん
何年  中学2
何歳    14歳
好きな物 エロ本
嫌いな物 勉強

基本的にには【う】と呼んでください><ヨロシクねw

ちなみにSkypeID usagitou88  

現在の時刻
―今日も時計は孤独に―
―変わらぬ日々に時を刻む―
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグそ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。