このブログは低脳の人間(?)【う】るとらまん が ロクに更新をしない最強のブログです。
2017/08«│ 2017/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
22:14:52
ん?









何がキタだって??





















なにもきてねぇよwwww

題名はいつもデタラメな【う】でっせ~
今回はなんだろw
ホントに更新が久々な気がするよー

(^ω^)「さすがにここまで更新の間を空けたら見る人すくなくなったんじゃないのか?w」
【う】「そんな希望のないこというなよ、なかなか更新しないからこのブログは見る人が多いんじゃないか!」
(^ω^)「多いかどうかはわからんけど、程々にしろwお前は月刊コ○コロコミックくらい更新するのが遅いんだ」


まぁ、それは置いといて









今回は
あるものを直す記事なんだぜ??






その直すものとは!















































PCの上方向キー。








































ということだ。






(^ω^)「なんか書き方うぜぇwww」
【う】「相変わらずだろ~?w」






で。



なぜ直すハメになったかと言うと。。。




~回想シーン~















「うはwwwwちょwwwwにゅへwwwww
         こりゃwwwやべぇwwマジ鬼畜譜面だろwww」
それは私がダンシング☆おにぎりのけっこう難しい譜面をプレイしていたときのことだ。
【う】は微妙に上級者なので多少の難しい曲も焦りながらも良くできていた。。。


だが悲劇はおとずれた


「この曲は・・・あともう少しで、、、終わるんだ・・・!俺の指!!もちこたえてくれ・・・・!!」
【う】はまさに限界バトルを譜面と繰り広げていたのです。全くなんて廃人なんでしょう、死んでしまえばいいのに!

「いいぞ!もうちょっと!!ラストスパートきめてやる・・・!!」
【う】は最後だと思って図に乗り始め指の動きが豪快になってきたのです!
だがそのとき








バコン!





おや?何の音だろう・・・。




!!




何か指の感覚がおかしい!

そのとき【う】はおそろしい光景を目にしてしまったのです












nai




「ピ、ピギャアァァァアアアァアア!!!」


上方向キーは無残にも皮が剥がれ皮膚を露出しているあまりに悲惨な状態になってしまったのです。
【う】は考えました。



「やばい!このままではBOSSにめくり殺される!!どうにかしなくちゃ!」












てなわけで

















~上方向キーを直しちゃお☆~



【う】「はい!では始まりましたねNHKテレビチャンネル第195回、「上方向キーを直しちゃお☆」番組~♪」
(^ω^)「どんな番組だよ!!つか上方向キー直すために195回も放送してんのかよ!!」
【う】「まず、壊れた上方向キーをだしますね☆」







uesann
ki-tyann



【う】「さて!これでまず、どこが壊れているかおわかりでしょうか!」

(^ω^)「あ!わかった!!」


sdf
l./

(^ω^)「よくみてみると片方側のでっぱりが両方なくなっています!」
【う】「おぉwwよくわかったねwwつか普通あんなちっせぇ資料でわかるはずねぇからwww」
(^ω^)「まぁ;これはNHKの力??;」
【う】「お前NHKあまく見んなよ。」


【う】「そんな感じであれをどうやって直すかという課題がでてきますね」
(^ω^)「なにか代わりの物を探さないとダメですね~。」
【う】「その代わりがこちら、どうぞ!」



kurityann



(^ω^)「えwwwww栗ップ?wwww」
【う】「まさにその通りです。」
(^ω^)「これをいったいどうやって使って直すのですか?」

【う】「はい、ではまず、栗ップを折り曲げて直線上になるようにしてください。」
(^ω^)「はい、直線上にできました。」
【う】「そしたら、え~だいたい。。。。まぁテキトーな大きさに切っとけ。」
(^ω^;)「すげぇ困りますそれwww」
【う】「いいから切れっつてんだよ!!」
(^ω^;)「は、はい!!」


【う】「てなわけで」


hamatta

【う】「テキトーに切った栗ップを乗せてみると丁度あうと思います。」
(^ω^)「ただの奇跡だから!!テキトーだけでそんなピッタリ合うはずないから!!」
【う】「まぁちょっと無視しますが、次に用意する物があります。」
(^ω^)「その用意するものとはいったい?」

【う】「それはズバリ「紙やすり」です!」
(^ω^)「そうか!紙やすりで、でっぱりが折れた部分を平面に戻すためか!」
【う】「ご名答、ではスタッフ、紙やすりを・・・。」








































※この文章を読むか読まないかは好きにしてください^p^

【う】「え・・・?無い?そんなはずあるわけないじゃない!!ちゃんと私はそこに置いておいたはずなのよ!!・・・・え、でもみんなで協力して探したけど見つからなかったって?ふざけないでちょうだい!!こっちは今テレビに映ってんのよ!!・・・・・・・・あ、、、、思い出したぁ~・・・・確か、車の中に置きっぱなしだったかもしれなぁ~い・・・マジショックゥ~~。。。。。。え?でも木を削るやすりはあっただって?でかしたわ!!早くそれをそっちによこしてちょうだい!!さ、早くぅ!!」





































【う】「はい、皆さん長らくお待たせおたしました。」
(^ω^)「今回は紙やすりが既に使用されたもの誤って持ってきてしまったためこの通りツルツルです。」
【う】「なので代わりのやすりを持って参りました、ではこれがそうです。」

yasuko


(^ω^)「うわぁ・・・やっぱちょっとでけぇよ・・・」
【う】「ん?何か言いましたか?やる夫さん。」
(^ω^)「何も言ってないおww」
【う】「ではこのやすりを使って残った浅いでっぱり部分を削りましょう」
(^ω^)「うわぁ・・・やりにくそう・・・。」


数分後~



【う】「はい、でっぱりを平面にすることができました」
(^ω^)「おぉ~それでその後どうするのですか?」
【う】「このあとはキーの裏側に両面テープを着けましょう、その後、さっき切り取った栗ップの棒を付けましょう」
(^ω^)「え?接着剤じゃないのですか?」
【う】「・・・・・・・・・・・・・・・。」

【う】「はい!まぁこんな感じで次は栗ップの上にガムテープを張り付けましょう!」
(^ω^)「・・・・!。(この人、他人の提案無視したよ!ホントとんでもない奴だよ!!)」
【う】「下のような感じになりますね~♪」

iine-
tyottoii

(^ω^)「おお!なかなか良いんじゃないですか!?これ!」
【う】「ではコレで完成いたしました!これこそが上方向キーを唯一直せる方法なのです!(キリッ」
(^ω^)「では付けてみましょうか!」
【う】「はい、どうぞ。」

カチカチカチカチカチ.......










(^ω^)「ぇ・・・・ぁれ?・・・・」
【う】「ん?どうしたのよ??」
(^ω^)「ぃや・・・・なかなかハマらなくて・・・」
【う】「早くするのよ!グズグズしてんじゃないの!」

(^ω^)「あ!」
【う】「!?、どうしたの!?」
(^ω^)「き、キーが壊れちゃいました・・・」
【う】「!?!?!?」
【う】「ウソでしょ!?どうすんのよ!!」
(^ω^;)「・・・・・。」
【う】「こうなったら最終手段よ」










【う】「はい!できあがりました~~♪これが完成したときの感じですよ~~」
(^ω^)「あぁ~~ぜんぜん気にならないですねぇ!;;」

korehaikann



mitemite-




【う】END(^ω^)


























これこそ上方向キーを唯一直す方法なんです!!



(^ω^)「こりゃひでぇよ!だったら最初のアレなんだったんだよ!!」
【う】「まぁ、、、ちょっとしたチャレンジだよ・・・・」
(^ω^)「君のチャレンジ精神は変なところででてくるんだねー。。」
【う】「どっちにしろ直ったんだからいいだろ。」
(^ω^)「直ったとはいえねぇwwwあれはただの借り物だwww」
【う】「別にInsキーなんて使うことないから許してくれよ~」
(^ω^)「その調子でいったらどんどん使わんキーが犠牲になっていきそうだよ。」








やっぱ技術がたりないんだな


リアルな結論いうとwこれは技術不足すぎるwwwww
あんなんで直ったらホント感動しちゃうからねww
でもいい経験をしたと思っているよ
あまりプラモを作ったこと無い実績がここでオモテに出るとはな。。。。
gdgdながらもこれからはちゃんと計画をきちんと立てること気をつけて行くよww


んじゃ、ここらで今回は終わりや~


さよ~~~~~~~~~~なら~~~~~~~~~~

























スポンサーサイト


コメント
入試終わったんで投稿させてもらいます。
え?ヴィー日程が残ってるって?んなの、スルースルー。
【う】さんもいろいろと大変なんですね。この記事見たとき僕の脳裏にはあのドイツ人ゲーマーの発狂動画が浮かんでしまいましたよ。サーセン。。。orz
とにもかくにも16日以降はフリーなんで連絡いつでもOKです。ではでは、、、。

ヴぁんパイ屋│URL│2010/03/13(Sat)23:05:53│ 編集
俺もあったよ。Yボタンぶっ壊れた。まあ、思いっきり押し込んだら直ったが。

それはそうといい加減34円返してくだしあ

白石│URL│2010/03/14(Sun)01:14:53│ 編集
わっちは2月の時点で入試はほとんど
終わってしまいんすww
↑はおいといて、みんなは暇でいいなぁ~(黙れ

けい御中│URL│2010/03/14(Sun)17:57:57│ 編集
600ヒットget!!!!!&おめでとー!!



ぽけぷち│URL│2010/03/15(Mon)16:17:59│ 編集
ヴぁんぱい屋さん>
入試おつかれさまです。ヴィー日程もがんばって下さいよ!w
ドイツ人ゲーマーといえば例のヤツですよね?
あの人はキーボード自体壊してるので、直しようがありませんw
また暇なときに遊べるといいですね~♪

白石さん>
やっぱ長年パソコン使ってればキーって壊れますよねww
ボクも上方向キー 今回の記事以外にも800回くらいは取れた事あるんですけどwそれらは全て押し込んで直せた程度なのでOKですた^^
あとこの前貸した92円のフェラーリ返してください

けい御中さん>
わっちは1月中に全てが終わってしまいますたwww(どや顔
終わったのはいいけど希望校へは受かりそうですか?w
まぁ自信もってくださいよー
そのうちけい御中さんにも暇なHolidayがやってきまっせ

ぽけぷちさん>
600おwめwでwとwうww
さぁ、次は700を目指せ!!
このブログの戦闘能力は入場者数で決まるんだ!
てかこうなって来るとこのブログにもキリバン機能付けてみようかな~って思うお(^ω^)

【う】│URL│2010/03/15(Mon)22:34:58│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://paparatti383.blog24.fc2.com/tb.php/70-7da57e3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
伝言板
―入場者数―
目指すは10000ヒット!(黙れ
プロフィール

【う】るとらまん

Author:【う】るとらまん
何年  中学2
何歳    14歳
好きな物 エロ本
嫌いな物 勉強

基本的にには【う】と呼んでください><ヨロシクねw

ちなみにSkypeID usagitou88  

現在の時刻
―今日も時計は孤独に―
―変わらぬ日々に時を刻む―
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグそ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。