このブログは低脳の人間(?)【う】るとらまん が ロクに更新をしない最強のブログです。
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
23:59:57
いやまじちょっとですよ。
おれもう本当にもうあれなんですよね、
どんだけ久々に更新してんだよって思っちゃいましたよ!

まぁボクが更新したによって一気に閲覧数が9500くらい伸びるのは
目に見えてるんですがまーなんで更新したんだよはなくそって言うのは

まずはやっぱり夏休みがエンドしてしまうことが1つ目だね、こわいね。
とりあえず今年度の夏休みの感想を言うと

「ずっといえででごろごろしててたのしかった。」(小学生並)

あれですよ、まぁ家でごろごろっとったのは事実なんですが
なんだかんだで自分はもう高3なので就活で大体の日は嫌でも学校にいって
補習とかしないとダメだったんですけどね!

そう、自分の未来を切り拓く為には自分で努力するしかないのです。。

(フン、決まったぜ・・・今のでスーパー可愛可愛ギャルにモテモテだぜ・・・)
                      (カワカワ)

んでまぁ、結局リア充したのかと言うとさっきの小学生並みの感想を
見てくれれば分かるとおりですわね♪

あとそれで2つ目のことなんですが、夏休みの最後っていうのもありますし
ポケモンのBGM集をニコニコの方で上げさせてもらいましたよ、ええ。

ということで↓のURLがそうなので見やがれください。
 
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18766766

ちょりあえず普通のBGM集やすでに多くの人達に知れ渡っているアレンジは
ありきたりな感じがあるので自分の知る限りの
マニアックなポケモンのアレンジをしている人達をチョイスしてみましたんこぶ

まぁ中にはもう皆に知れ渡っちゃってるものもあるけどご愛嬌だょねッ♥(きめぇ

でもやっぱりそれなり自分も色々考えて作ったものなので
良い評価をされると素直に嬉しいです(´ε` )

夏休みの課題がまだたくさん残ってる人たちはこれを聴いてヤルノデズ!



それでは自分としてはこれで報告すべきはおわりますた
みんな人生頑張れよ!!人生は基本辛いことばかりでできてるんだ!
だからこそ乗り切ったときと嬉しいことを感じることができんだよ!!
だから頑張れよ!あともうちょっ(ry

00:56:02
[広告] VPS

00:09:21

"名も無き若き戦士よ、北へ進め。そこにある栄えた街にお前の学ぶべきことがあるはずだ。"

この言葉は今から約4年前に病で倒れ世を去った私の師が残した最期の言葉である。
いつも元気で活発なあの師が突如倒れ、それから昼夜病にうなされ寝込み続ける毎日となったのだ。
原因を突き止めようと地元の医者や遠くの町の医者にも聞いてみたが、
皆、首を振るばかりだった。
日に日に師の病は悪化を辿る一方で治療法を見つけれぬ私はただ見守ることしかできなかった。
まぁそれで死んじゃったわけっすね。



「レイ!」
誰かが呼んでいる。
「レイってば!」
聞き覚えのある声だ・・・。
「ん・・・誰だ?」
とりあえず返事をしてみる
「『誰だ?』じゃないでしょ!アンタともう何年付き合ってるよ思ってんのよ!」
やはり、タミか。
「もうすぐで馬車着ちゃうよ!早く起きてよ!」
私の手を無理やりひっぱり連れ出そうとしているこの子は
タミ、年は13歳くらいか・・・、ある日であった一人の少女だ。
「わかったわかったよ、自分で起きるから。」
そして私の名はレイヴェクト。師が世を去ってから医学に務めるようになった。
理由は言うまでもなく師を襲った病の原因を突き止めるためだ。
医学の道を進む前までは故郷の国で傭兵をしていた。
そのおかげか何度か山賊たちに出くわしたことがあったが、なんとか事態を収集できた。
結果、そんな自分を自尊し暇さえあれば一人で闘いの稽古をするようになった。
話が逸れてしまった、
そうだ、今私が何をしようとしているかだ。
師が残した言葉を基に北へ向かっている、それだけだ。
あぁ、もうまじぱねぇっすね。
もう疲れたっていうかさ、
ホントは名古屋に行ってきたことを書こうと悪ふざけで
上記の小説っぽい文章書いたんだけどさ
ラチがあかねぇよ!キリつけれねぇよ!っていう。
このままじゃあ名古屋に行って何したこととか言えなくなっておわっちまう
まぁもういいよ、だってもう12時前だし、もう寝ないと。
だって名古屋行ったけどたいして凄いこととかしてないし
一応ことはあったけど話すことでもないし
あーおれ何言ってるんだ
そんなことじゃ大好きなイーブイたんに嫌われてしまうじゃないか
あ、でもいいかブースターたんやグレイシアたんもいるんだからいいよ
ダメだよそんな考えじゃ
これだから俺はいつになっても成長できないんだ
とりあえず名古屋行ったことは
明日本気出して書きます(フラグ)
じゃあおやすみなさい・・・

21:08:39
あ、ども皆のスーパーエレメンタルファイアークリスタルストライクミーティングストレッチャーズアイドルの【う】です。
今回はなぜ!こんな!微妙な日に更新しようと思ったか、皆さんはわかりますか・・・


(↓の3行は読まなくても大丈夫です)
あ~それ違います、え~wそんな変な話じゃないよぉww、おっ!いいとこきたねぇ~でも違う!
おいおいそんな卑猥な話するはずないだろwww
え、もう正解をいってくれって?やめてくれよwwまだ始まったばっかりだろ~w



んで本当はチョロQの動画をニコニコであげたという

た っ た そ れ だ け の 報 告 で す。




URL:http://www.nicovideo.jp/watch/sm14176396

あと4月の19日は僕の誕生日です

それを知った妹たちがパーティの準備にとりかかっています、脳内で

あと彼女にも教えたらほっぺにチュウしてくれました、脳内で

あと今日のツタヤの帰りにフジテレビの人に「19日が【う】さんの誕生日なんですよね!ねぇそうなんでしょ!彼女や妹さんと晩酌するんでしょ!?」って言われました、脳内で

(^ω^)「もうやめろよぉ・・・!なんでそんな自分を虐めるんだ!」


【う】「ははは・・・・はああああああっはっはっはっは!!もう俺をとめることは誰もできない」

それでさ~今日ジャスコの帰りに美少女みち子に会ったんですわぁ

そしたら「【う】~ちゃん今日誕生日でしょ!?顔にそう書いてあるも~んw」って言われたんだ

それから二人で帰ってたらBクラスのアイドルYUKIちゃんにばったり会ったんだ!

俺はとりあえず「19日がなんの日か知ってる?」って言ったら(ry
(^ω^)「もうやめろぉ!!見てるこっちも哀しいよ!!」

           BADEND




あと最後に【と】っちゃんさん呪!誕生日コメントありがとうございます!
長い間、話し合ってなかったのでめちゃうれしかったですw
あ、でもブログの更新は今まで通りのまんまなんだからね!

01:12:59
どうも、【う】です。今回も久々に更新していきたいとおもっおりおまうs

(^ω^)「よお久しぶりだな【う】!おれtぽえkもんバトルだ!」

【う】「久しぶりですね、いいでしょy。俺とポケモンバトルだ」

―トゥルトゥルトゥル~♪とライベル戦のBGMがrれう―

(^ω^)「いけおえ!ミツアニー!」

ミツハニー「がおー」

【う】「なかなk良いポケモンを捕まえったな、だがこっちもまkんn!いけ!アアノーン!!!」

アンノーン「ぴよー」

(^おめg^)「ミtッハニー!いわおとしをくrわせてやれ!!」

ミツハニー「うほー」

【う】「アナノーン!避けるんだ!」

アンノーン「よけー」




(^ω^)「お前は更新をやる気があるのか?」

【う】「うんっ☆」


(^^ω^^;;;)



茶番はここらで自重しますw

ほんとはブログの更新、春休み突入したときにしたかったんですが・・・

やはり体は思い通りに動かないものですね(-∀-;)

それかその時期にあまり書く事がなかったというのも有りますが、言い訳だなんてコレっぽっちも思わないんだからねっ!

(^ω^)「あー話をそらす様で悪いが【う】、前回の記事で狐娘とやらを描くと言ったがどうなんだね!」

【う】「なんだそんなことか。それならとっくの昔に完成してるよwwほら見せてやんよぉ!」







狐娘でない何か


(^ω^)「うわぁ・・・テンション下がるわ~・・・」

うるさいわね~!これはちゃんと列記とした理由があるのです!

その理由はですね

この日はなんと温水プールという、またマニアックなところに行ったからですね

お友達から電話がきて「おwwwぃえすwwちょりーっすwww【う】先輩っww今日ちょっと空いてる系ですか?www空いてるんなら今日ちょっと温水プール系?ちょっと泳いじゃおう的な?wwまぁそんな流れで遊びしょうって感じなんスけどどうっすかねwww【う】先輩ww」

ってきたんですよ~




(^ω^)「相手はガチでそんな口調で言ってたのか??」

【う】「いや、全然。」

(^ω^)「まじてんしょんさがるぜ」


↑は置いといて
とりあえずそのお誘いを承ったわけですw

最近あまり家から出てないし、運動もしてないし、友達と時にはお喋りんぐしたいからねー
んで、行ったメンバーはワシを含め7人かな?なかなか多めのメンバーで行きましたね。

まあワシん家から7か8キロくらい離れたとこに温水プールがあったわけです。
初めて行った場所ですが外装も中も綺麗でここなら死ぬまで暮らせるなと思いました。
しかもそのすぐとなりにゴミステーションもあるので
ダッチワイフと間違えて近所のおばさんを捨ててしまったときにも
すぐに取り返せるので便利な位置にあります。
しかしこの温水プールの前には車通りの多い道路が前にあるので
夜中、騒音などで寝付けないなどという意見があると思います。
しかしそこをカバーしてくれるのが、この外壁に隠されています!
なんとこの外壁は防音効果がついており、あらゆる音はこの壁にはひれ伏すことになります。
たとえば、大声で「空襲だ!空襲がくるぞぉ!」というオッサンの怒鳴り声ですらこの壁の前では
エサを欲しがるひな鳥の鳴き声と化します。
それに奥さんとの夜のひと時を過ごすときにも役立ちます、これならどんな敏感な方でも安心してできる!。

奥さん「でもお高いんでしょう?」

売人「うらねーよ、バーカバーカ!TVのリモコン並に消息不明になれよ!」

奥さん「なんなのこの子、ボブサップに撫で殺されればいいのに。」



そしてまぁアレです

結論を言うと「疲れた」ってことですね。

(^ω^)「あの文章のどこをどうみれば“疲れた”という結論に至れるのだろうか」

その疲れた状態で狐娘を描けって言うんだ、そんなの無理に決まってるじゃないか

(^ω^)「この日以前に描ける時間なんて気持ち悪いくらいあったじゃねぇか!」

【う】「うわやめろ!俺が自宅警備員ってことがバレちゃうだろ!」

(^ω^)「ッフ・・・終わったな。」

【う】「しまった。俺様としたことが・・・」

(^ω^)「さあ!視聴者様が【う】が自宅警備員って事を知ってしまったぞぉ!」

【う】「らめぇ・・・らめぇええええええ!!!!」

(^ω^)「さあ泣け!苦しめ!泣き叫べぇえええ!!」

【う】「キャウン・・・キャウウウンン!!!!!」

【え】「お兄ちゃんなにやってるの・・・?」

【う】「お前は・・・!俺の脳内妹の【え】じゃないか!」

【え】「ねえ、なにやってたの・・・?」

【う】「【え】ってたしかフランス留学に行ってたんじゃないか?」

【え】「さっき帰ってきたの・・・で、なにやってたの・・・?」

【う】「・・・・。(ダメだこいつ・・・ごまかしが効かない!、このままだと【え】に押されて
    “(^ω^)に調教されてたんだよぉー”って告白するハメになる・・・なんとかしないと・・・)」

【え】「なにやってたの?」

【う】「・・・・。(しかたない・・・あの必殺技を使うしかない・・・)」

【え】「ねぇ、聞いてるの?」

【う】「べ、別になんにもしてなかったんだからねッ!(キリッ」
















【え】「さて、【う】の脳内から消えようかな。」

【う】「予想通りの反応だったけど、まさか俺の脳内から消えようとするとは思わなかった。」


            END






伝言板
―入場者数―
目指すは10000ヒット!(黙れ
プロフィール

【う】るとらまん

Author:【う】るとらまん
何年  中学2
何歳    14歳
好きな物 エロ本
嫌いな物 勉強

基本的にには【う】と呼んでください><ヨロシクねw

ちなみにSkypeID usagitou88  

現在の時刻
―今日も時計は孤独に―
―変わらぬ日々に時を刻む―
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグそ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。